世田谷美術館でロシアンティー

久しぶりに丸一日お休みです
世田谷美術館へ『内井昭蔵の思想と建築』を観に行ってきました

100220_1313~02

春はもうすぐ

100220_1316~01

美術館へ向かう道々が、お散歩コースです

100220_1332~01

内井昭蔵は、世田谷美術館を設計した建築家 

100220_1333~02

色彩豊かな聖書画や、奥様の内井乃生(文化女子大学名誉教授)が制作したタピストリーもとても素敵でした

一通り観て歩いた後は・・・

100220_1432~02

館内のフレンチレストラン『Le Jardin』へ

IMGP1504a.jpg

大きな窓越しに観える景色も美しい

IMGP1507a.jpg

内井昭蔵がロシア建築と深い関わりがあるということで、
期間限定メニューの「ピロシキ&ロシアンティー」をオーダー

IMGP1506a.jpg

ロシアンティーは、ジャムを少し口に含んでからいただきます
・・・美味しすぎます

自然を満喫した後は、新宿ビル群へ

100220_1752~01

歩く人々の速度が違います。

100220_1754~04

自然の美しさと人工的な綺麗さ・・・

100220_1754~03

どちらも私は好きですが、皆さんはどちらに惹かれますか?
プロフィール

keiko@espaceblanc

Author:keiko@espaceblanc
東京在住 カラーコンサルタント&アートナビゲーター
街歩きと美味しいモノが大好きです

エスパスブラン / 大人色彩塾 
主宰

最近の記事
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
リンク